古い星を見つける場合は鉄をあまり含まない星を探すのが一番

古い星を見つけようとする場合には、鉄をあまり含まない星を探すのが一番なのだそうで、この方法で136億年前に誕生したこれまでで最高の星を発見したのだそうです。

この発見をしたのはオーストラリアの天文学者なのだそうで、地球から約6000光年離れた星で、SMSS J031300.36―670829.3と名付けられたようです。

これまでに観測されていた最古のものよりも4億年古く、136億年前ということは、ビッグバンの後にすぐに誕生した星ということになります。

宇宙が誕生して初期の頃の星の大部分は、大爆発によってすでに消滅していると考えられているようですが、差がしてば今回のようにまだ見つかる可能性があるようです。

約6000光年離れたこの星の場合は、6000年前の姿を今見ているということは、今現在その星が存在しているのかどうか分からないといえるのでしょう。